簡単チェックは以前やったけど・・

当てはまらない項目もある方は当然います。

 

 

まだやっていない方はぜひ

簡単ワキガチェック!重要な6つのポイント

から、チェック、してみてくださいね。

 

 

 

ワキガ体質だからといって、

必ずしもすべての項目に

当てはまるとは限りません。

 

今回は、ワキガ体質の個人差。

これに焦点を当てて、お話してみたいと思います。

 

湯島湯島

私も服は黄ばみませんから。

和吉和吉

確かに、僕も冬はそこまで汗はかきません。

 

 

ワキガ体質の個人差

 

一概にワキガ体質といっても、

それらが発現する度合いや場所は

ひとりひとり、大きく異なります。

 

ワキガ体質であるが、

実際にはワキガではない

という方も、中にはいます。

 

ワキガ体質はほとんど遺伝ですが、

ワキガが発現するかどうかは

個人の生活環境によっても左右されるため、

 

なかなか、これがサイン!

という明確な指標というものがありません。

 

皮膚科に行ってワキの皮膚を

切って調べる方法はありますが、

それ以外の確実な方法はありません。

 

佐藤さん佐藤さん

ないんかい。

湯島湯島

残念ながら、皮膚科に行ってワキの肌を切る以外の確実な方法はない。

 

 

 

耳垢も、必ず湿っているとは限らない

 

ワキガ原因のアポクリン腺。

これらは、確かに局部にしか存在しません。

 

しかし、別の記事

残念!片ワキだけクサイあなたへのワキガ宣告

でご説明したように、

 

アポクリン腺が発達する場所も

個人により異なるため、

 

ワキガだと言って、必ずしも

耳垢が湿っているということはできません。

 

耳垢が乾いていたとしても、

ワキガ体質である方は、確かにいます。

 

佐藤さん佐藤さん

そういえば君twitter垢あるんやろ。

湯島湯島

その垢は今は関係ない。

半自動ですが更新情報をお伝えしております。

@makoyushima よろしくお願いいたします。

佐藤さん佐藤さん

やっぱり言うんかい。

 

 

冬でも汗をかいている自覚、ないかも?

 

以前チェックリストに載せた

冬でもよく汗をかく。

 

この項目は、主観的要素を

多分に含んでおりますので、

客観的に判断することが難しいです。

 

確かに冬、汗をかく方は

ワキガである可能性が高いのですが、

他人と比較することが難しい項目なので、

 

仮に汗をかいていたとしても、

本人が自覚しているか。

これは、別問題となってきます。

 

和吉和吉

こればっかりは難しいですね。

汗って自覚なくてもかいてることも。

湯島湯島

そう。たしかにあるんだなこれが。

 

毛が多い=アポクリン腺が多い

 

この章の初めにご紹介した、

わき毛が多い方はワキガの可能性が高い。

 

確かに、毛が多いほど、

アポクリン腺が多い傾向があります。

 

アポクリン腺の絶対数が多いと、

総発汗量も多くなる傾向がありますが、

これは、あくまでも傾向の話です。

 

アポクリン腺が少なくても発汗量が

とんでもなく多い方も実際いますし、

多くても汗をかかない方もいます。

 

和吉和吉

結局傾向が分かるだけで

確定的な証拠ではないんですね。

湯島湯島

残念ながらそういわざるを得ない。

誰にも分からんのが難点。

 

ワキガのチェックでは、

可能性をつかむことはできますが、

今現在、必ずしもこの症状が発現する

といったものは、ワキガには存在しません。

 

 

重要なのはワキガを治したいかどうか

 

なんだ、あまりあてにならないじゃん。

という意見も当然ながら出ると思いますが、

 

大切なのはワキガかどうかを

確かめることではありません。

 

その先にある、ワキガを治したいという意志。

そこに、すべてがかかっています。

 

 

 

ワキガであると一発で認識できるような

確定的な要素は、今のところ存在しません。

 

しかし、体質として存在はするものですから

ひとつしか当てはまらなかったとしても

当然、ワキガである可能性はあるわけです。

 

 

 

現に今困っているあなたは

ワキガかどうか、確認できただけでは

満足できるものではないでしょう。

 

その先。ワキガを「治す」ことが

ゴールなわけですから、

 

ここで確定的な何かが得られなかったとしても

そこはあまり問題ではありません。

もちろん得られるに越したことはないのですが。

 

お金はかかりますが、

皮膚科で診てもらうのが

一番確実ではあります。

ただし肌を切ります。

 

 

大切なのは、ワキガを認識し、

どのように治していくか。

これにかかっていると思いますので、

 

1つでも当てはまっていたら

ふーんそうなんだー

程度の認識でも構いません。

 

 

 

その先。ワキガをどう直すか

考えるのが一番大切だと思います。

 

和吉和吉

確かに。安心できる要素が少しでも増えた。

その程度の認識でいいんですね。

湯島湯島

つまりはそういうこと。

本当に安心したけりゃ皮膚科へ行くのが一番。

 

 

ひとつも当てはまっていなかったあなたは

別の症状。自己臭恐怖に

付け込まれている可能性がありますから

 

こちらの記事

120%手術では治らない「自己臭恐怖」の治療法

も、あわせてみてみてください。

 

 

今回は、ワキガチェックの重要度について

少し、考えて見ました。

 

湯島 まこと

 

 

湯島 まこと

最後までお読みいただき、

本当にありがとうございます!

記事を少しでも「イイネ!」と感じてくれた

そこの優しい「お兄さん!」

湯島のランキングバナーを1回でいいので

押していただけたら、とても嬉しいです!

「あなた」のひと押しが、私の力になります!

ついでに「はてブ」してくれたら、、、

泣いて土下座させていただきます。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ