ニオイがないのが善とされる社会。

 

例え、前々からあったものだとしても

ニオイが排除されるのが正義という

運命から逃れられない。

 

かなり残念なニュースがありましたね。

 

ニュースの内容について

 

そのニュースがこちらです。

臭気問題30年に終止符 京都のニュータウン

3行で言ってしまえば

 

前々からあった養豚場が

新たに入居してきた住民の抗議で

廃業を余儀なくされた。

 

というニュースになります。

 

Yahoo!ニュースより

 

和吉和吉

え?後から入ってきたのに

廃業に追い込まれたんですか?

湯島湯島

その時点でおかしい。

普通に考えて。

 

いじめ?後から来たものが・・・

 

いや。そもそもの話なのですが

養豚場の方が先にあったということは

後から入ってきた入居者は

 

養豚場の存在を認知していながら

敢えて入居し、しかも後出しで

文句を言っているわけですよね。

 

 

 

私の地元の近くにも養鶏場がありますし、

それから後にできた家も沢山ありますが、

その養鶏場の排除をしようとしたところは

私は、見たことがありません。

 

なので、この新入居者のように

後から入ってきて、文句を言う

そのことが、正直理解しかねます。

 

 

 

誰も責められていないこの状況

 

ニュース記事の中では

あたかも「後出し住民」が正義の味方。

そのような扱いを受けているように見受けられます。

 

いかにも、

長年の悲願を達成したおめでたいニュース

のように語られていますが、

誰も養豚場の味方はいなかったのでしょうか。

 

 

私は現場は見ていませんが、

まるで養豚場叩きと捉えられてもおかしくない。

なにか恨みでも買わない限り、

ここまでの叩かれようは難しいと思います。

 

和吉和吉

まあ、買ったんですよね、恨み。

湯島湯島

おそらく。ニオイだけで買われてしまったのでしょう。

 

おそらく、ニオイだけで

その恨みが買われてしまったのでしょう。

誰一人として味方はいません。

 

和吉和吉

おかげさまでコメント欄には

養豚場側の意見が

ずらずら並んでましたね。

湯島湯島

おかげさまで。

むしろそれが普通だと思うんだが。

 

自治体である村がこの一件に関して

肯定的なコメントを出していることにも

違和感があります。

 

 

関わらなければ、問題なかったのに

 

そもそもです。

新規入居者より前に養豚場の存在が

あったわけですから、その方には

 

関わらない選択肢

 

これが、あったわけですよね。

 

 

 

人間、誰だって嫌いなにおいはありますけど

関わらないことだってできたはずです。

 

 

それなのに、敢えて自分から関わって

それでクサイから何とかしろというのは

お門違いもいいところだと思いますし

 

それが正義とされるところが、、

何も言えません。言葉にできません。

 

和吉和吉

図太いにもほどがありますね。

湯島湯島

私もそう思います。

 

 

 

 

ワキガに関して言えること

 

このニュースを見て。

ワキガに関して言えることは一つです。

 

ニオイのいちゃもんは

対応するだけ無駄。

逃げた方がいい。

 

解決に30年かかったことを見るに

推測でしかありませんが

養豚場側はニオイ削減の

努力はしてきたものだと思います。

 

和吉和吉

村の対策で改善が見られない

という文もありましたからね。

対策はしていたんでしょうね。

湯島湯島

うん。でも養豚場は

クサイから消したい

というイメージを

払拭できなかったんだと思います。

 

 

たしかに、ワキガと養豚場では

ニオイのベクトルも程度も

全然違いますが、、、

根底にあるニオイ=悪という

考え方は共通しています。

 

 

そんな方々の前では

どんなワキガ対策も

意味をなさない、と私は考えます。

 

 

今現在の無臭社会では

嫌われないニオイは、

完全無臭以外ありえないからです。

 

そのことを書かせていただいた記事

「無臭社会」ワキガを考える上で不可避の現状

もありますので、興味のある方は

ぜひ読んでみてください。

 

 

 

関心を持たない勇気

 

 

ニオイのいちゃもんは

かなりいろいろあります。

ついこの間も記事を

書かせていただいたばかりです。

「井ノ原快彦が”女性のワキ汗”に関する調査を「信用できない」とバッサリ」から見るニオイ市場の悪夢

 

 

私の持論として、

誰にも嫌われないニオイは

誰からも好かれない

というものがあります。

 

自分のことを好きでいてくれる人にだけ

最低限迷惑をかけないようにする。

 

養豚場では無理かもしれませんが、

これが、「ワキガなら」可能です。

 

ぜひこの機会に、

「ニオイを嫌う人間とは関わらない」

ことについて、少しでも

考えて頂けたらと思います。

 

湯島湯島

強制されていないなら

避けるのがベターですよ。

 

湯島 まこと

 

 

湯島 まこと

最後までお読みいただき、

本当にありがとうございます!

記事を少しでも「イイネ!」と感じてくれた

そこの優しい「お兄さん!」

湯島のランキングバナーを1回でいいので

押していただけたら、とても嬉しいです!

「あなた」のひと押しが、私の力になります!

ついでに「はてブ」してくれたら、、、

泣いて土下座させていただきます。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ