ワキガの治療法。

一般的に知られているのは

「手術」と「デオドラント剤」のみ。

 

 

 

この最終章では、

付け焼刃のデオドラント剤

多くのリスクを伴う手術

 

この2つ以外の

「第3の治療法」について

お話させていただきます。

 

 

 

 

このブログで、皆さんにお伝えしたいことの

「核心」ですので、

 

あなたに聞いていただけたら、

とてもうれしいです。

 

では、「第3の治療法」について

見ていきましょう。

 

和吉和吉

やっと最後なんですね。

サヨウナラ。僕のワキガ。

湯島湯島

待て。安心するのは早い。

 

 

 

まず、今までのおさらいです。

 


 

よく知られているワキガ対策その1、デオドラント剤。

 

もっとも初期コストが低く

簡単に誰でも始められるため

現在、もっともメジャーなワキガ対策となっている。

 

手術に比べ安価でリスクが低いが

効果は限定的で継続しない。

また、リスクが低いとは言っても

「手術に比べたらマシ」なだけで

長期的な使用は肌への影響も大きい。

 


 

よく知られているワキガ対策その2、手術。

 

手っ取り早く抜本的に解決できるため

いわゆる「最終手段」として見る人が多い。

 

デオドラント剤と比べ驚異的なコストがかかる

成功すれば一生ワキガで悩む心配がない。

しかし失敗のリスクは決して無視していいものではなく

万が一失敗した場合、

後遺症と一生付き合うことになりかねない。

 


 

あっさりですが、

第1章~第4章のおさらいをしてみました。

 

両極端の2つの対策。

本当にこれしかないのでしょうか。

 

みなさん、本当に大切な「何か」

忘れていませんか?

 

和吉和吉

・・・・・?

湯島湯島

・・・・・・

 

 

いい加減にネタ晴らしをしないとですね。

 

ワキガ治療における「第3の手段」

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

「生活習慣の改善です」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

様々な反響があると思います。

 

中には「たかが生活習慣」と

思われた方もいると思います。

 

佐藤さん佐藤さん

なんだ。そんなことか。

湯島湯島

君は引っ込んでなさい。

 

しかし

 

いざ、ワキガを対策しようとしたとき

真っ先に「生活習慣が悪い」と

考えることができる人は

果たしてどのくらいいるのでしょうか。

 

和吉和吉

なるほど。僕は思いつかなかったです。

湯島湯島

そりゃそうだよね・・・

 

 

3つめの視点。生活習慣の改善

 

私は、真っ先に「生活習慣」を

考えることはできませんでした。

 

誰も教えてくれなかったから。

 

 

 

教えてもらえるはずがないんですよね。

 

 

認識しやすいメジャーな手段である

デオドラント剤と手術

この両者に共通して言えること。

それは

 

情報強者であることです。

 

 

 

 

 

いくらこのインターネットで

様々な情報が簡単に

手に入るようになったと言っても

 

「宣伝費」が大きいものが勝つ

このことは一切変わっていません。

 

 

「生活習慣の改善」は

はっきり言ってしまえば

「お金になる商売ではない」

 

 

そのため、言われて思い出すことはあっても

生活習慣の改善のことを

「言ってくれるもの」が

デオドラント剤、手術と比べて

圧倒的に欠如しているのです。

 

 

和吉和吉

言われてみれば、確かに

分かりようがないですね。

湯島湯島

情報って大事でしょ。

 

 

 

情報を信じるか、信じないかは

完全に個人の選択にゆだねられていますが

 

 

少なくとも

生活習慣の改善ほど

情報が薄くても

信頼できる方法はない

と、私は思います。

 

 

 

和吉和吉

生活習慣のことは分かった。

でもじゃあどうすりゃいいの?

湯島湯島

という話には当然なってくるよね。

 

 

というわけで、この章では、

そこの「生活習慣」に焦点を当てて

「どの情報を信じればいいのか」

これから、見ていきたいと思います。

 

 

 

今回のまとめ

生活習慣のこと、

忘れていませんか?

 

次回に続きます。

 

 

湯島 まこと

最後までお読みいただき、

本当にありがとうございます!

記事を少しでも「イイネ!」と感じてくれた

そこの優しい「お兄さん!」

湯島のランキングバナーを1回でいいので

押していただけたら、とても嬉しいです!

「あなた」のひと押しが、私の力になります!

ついでに「はてブ」してくれたら、、、

泣いて土下座させていただきます。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ