今回は、前回のワキガチェック

ワキガの人はわき毛が多い

の謎を全力で回収していきます。

 

まだやってない方はぜひ

みんなで簡単ワキガチェック!

簡単に自分のワキガ、確認しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【在庫限り】バスクリン くつろぎの宿さっぱり仕立て(600g)【バスクリン】

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤さん佐藤さん

バスクリン、響きが似ている気が。

 

湯島湯島

辛辣なメッセージお待ちしております。

 

 

 

 

以前、ニオイの原因になるのは

「汗」と「菌」だというお話をしましたが、

今回は、「汗」について少し考えてみます。

 

 

人間の汗腺(汗の出口ですね)は2種類

 

エクリン腺

アポクリン腺に分かれています。

 

 

 

その中でワキガのニオイを作るのは

「アポクリン腺」

とにかく悪者は「アポクリン」くん。

 

 

和吉和吉

それなら知ってますよ。それだけだけど。

湯島湯島

そう。それだけなのが問題なのよ。

 

 

 

 

はい。

 

ここまでの情報なら正直に言って

どこのブログでも簡単に手に入ります

 

 

 

 

 

もう一歩、踏み込んで、

 

 

 

「ワキガを治すために最低限」

これだけは知っておいて損はないこと

お話しますね。

 

和吉和吉

うんうん。助かります。

 

 

ちなみに科学的うんちくに一切興味がなく

とにかく早く治したい方は

こちらの記事を読まれるといいかと思います。

 

 

 

前置きが長くなりましたが今回は

「汗の原因、アポクリン腺」

について詳しく見ていきましょう。

 

 

 

え、エクリン腺のことですか?

ワキガとはあまり関係ないのも事実なので

後日、別におまけ記事を作らせて頂きますね。

 

前言撤回。本編でいずれお話しますので

このまま気にせず続きをお楽しみください。

 

佐藤さん佐藤さん

手作業ブログのミス痕がここに・・

湯島湯島

言うな。これでも頑張ったんだ。

 

 

 

さて、長くなるので

この記事は前後編に分かれています

 

 

アポクリン腺のメカニズム

 

まず前編では、

アポクリン腺のメカニズム

についてお話します。

 

これをよく知っていないと

治るものも治りません

 

 

 

まず、アポクリン腺の分泌物は、水分の他に

タンパク質、糖質、脂質、アンモニア、鉄b….

言い出したらキリがない

本当にたくさんの成分が含まれています。

 

 

ちなみにエクリン腺は99%水分ですが、

アポクリン腺は7割程度だそうな。

 

とにかく「栄養がたっぷり」なんです。

「菌が繁殖しやすい栄養が」

       たっぷりなんです。

 

大事なことなので2回言いました。

 

 

 

ニオイを発生させる「菌」

アポクリン腺の汗が増やす

 

 

和吉和吉

汗と菌、両方があって

初めてワキガになるんですね。

湯島湯島

そうそう。呑み込みが早い。

 

 

ちなみにこのアポクリン腺は

ワキガ菌が好きな「アルカリ性」なので

ワキガのニオイが強ければ強いほど

アルカリ性の汗が多いということに。

 

要約すると、「汗」と「菌」が

連動してニオイを発生させています。

 

この話はこれ以降、菌の話と絡んで

割と重要になってくるので

頭の片隅にでも留めておいてください。

 

 

肉眼で確認できるのはすべてアポクリン腺

 

ちなみに、いわゆる

「毛穴」から出る汗は

全て「アポクリン腺」の仕業です。

 

 

3記事くらい後に説明しますが

エクリン腺の孔は

肉眼では確認できません。

 

 

 

つまり

 

 

 

毛穴が多いほど

アポクリン腺の数も多く

それだけニオイの原因も増える

 

湯島湯島

チェックにはこう言うカラクリが、、、。

和吉和吉

自分で言ったら説得力下がりますよ。

 

 

 

 

すみません、、、

 

本当は「汗」のことは1記事にまとめるつもりでしたが

あまりにも長くなってしまったので

ここで一旦区切りにします。

 

流石に全部で2000文字の記事を

まとめて読むのは

疲れると思うので、、、

 

 

 

ほぼ同時投稿の「後編」も

必ず読んでくださいね!

お待ちしております!

 

 

湯島 まこと

 

すぐに後編が見たい方はこちらから!

湯島湯島

(すぐじゃなくても、、押してね、、泣)

 

 

湯島 まこと

最後までお読みいただき、

本当にありがとうございます!

記事を少しでも「イイネ!」と感じてくれた

そこの優しい「お兄さん!」

湯島のランキングバナーを1回でいいので

押していただけたら、とても嬉しいです!

「あなた」のひと押しが、私の力になります!

ついでに「はてブ」してくれたら、、、

泣いて土下座させていただきます。

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村